個人情報の取り扱い方針

当社は提供する事業を運営していくうえで、個人情報の重要性を深く認識するとともに、その保護の徹底を図ることを最大の責務と考えております。この考え方に基づき、本プライバシーポリシーを制定し、これに従うことで個人情報を適切に取扱います。

具体的には、お客様に安心して本サービスをご利用いただけるよう、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範ならびに個人情報保護マネジメントシステムの要求事項(JIS Q 15001:2006)を役員および全従業員が遵守するとともに、個人情報への不正アクセス、個人情報の漏えい、滅失、毀損破壊等のリスクに対する社内規程を整備するなど、合理的な安全対策、予防策および是正策を講じます。

当社事業、並びに従業員の雇用、人事管理等において取扱う個人情報について、予め特定された利用目的の範囲内において、個人情報の適切な取得・利用および提供を行い、利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱い(目的外利用)は行いません。また、そのための適切な措置を講じます。

個人情報の取扱いに関する苦情および相談対応への内部規程を定め、苦情および相談には、迅速かつ誠実に対応いたします。

また、これらを役員および全従業員に周知徹底のうえ、必要に応じて当社の個人情報保護マネジメントシステムを見直し、経営環境などに照らしつつ継続的に個人情報保護マネジメントシステムの改善を図ります。

制定日:2016年12月1日
最終改定日:2016年12月1日
株式会社Finatext 
代表取締役 林 良太

1. 個人情報とは
個人情報とは、本サービスをご利用にあたって入力された情報(電子メールアドレス等)、その他ご意見、ご要望、苦情、お問い合わせの内容およびこれらに付随して取得した情報等であって、単独あるいはこれらの情報を組み合せることによって特定の個人を識別できるものをいいます。

2. 個人情報の取得について
当社は、適法かつ公正な手段によって個人情報を取得し、お客様の意思に反する不正な方法により取得することはいたしません。また、第三者から個人情報を取得する場合でも、その取得する個人情報が、情報提供者により適正に取得されたものであるかを確認します。

3. 個人情報の利用目的
当社は、取得した個人情報を以下の利用目的の範囲内で利用します。また、目的外の利用を行わないための必要な措置を講じ、個人情報を適切に取り扱います。

1. 本サービスを提供するため
2. お客様ご本人、またはご本人の代理人であることを確認するため
3. お客様への連絡、メールによる各種情報の無料提供を行うため
4. お客様の年齢、職業、性別、趣味等に合わせて本サービス上の情報、本サービスおよび広告配信をカスタマイズするため
5. マーケティング(調査、アンケートの実施等)、データ分析や本サービスの研究や開発に利用するため
6. お客様および取引相手先との取引に関する事務を行うため
7. お客様との契約、ならびに法令等に基づく権利の行使や義務の履行のため
8. インサイダー取引の禁止等不公正取引の防止のため
9. その他、お客様および取引相手先とのお取引を適切かつ円滑に履行するため

4. 個人情報の第三者への提供について
当社が保有するお客様の個人情報は、お客様の同意なしに第三者に開示・提供いたしません。ただし、以下の場合はお客さまの同意なく個人データを開示・提供することがあります。

6. 委託先の監督について
取得した個人情報の取扱いを外部委託先に取り扱わせる場合には、その委託先につき厳正な調査を行ったうえ、秘密を保持させるために必要かつ適切な監督を行います。当社は、守秘義務契約を結んだ業務委託先に、当社の監督の元、当社に代わって電話・DM・電子メール・その他手段を利用して情報を委託する場合があります。

7. クッキー(Cookie)について

1. 当社は、現在、当社のインターネット業務およびコミュニケーションを管理し最適化するため複数のオンライン・パートナーと契約しています。また当社は、当社の宣伝効果およびお客様がどのように本サービスを使用されているかを測定し、お客様により良いサービスを提供するためにマーケティング会社の支援サービスを利用しています。そのため、当社は本サービス上においてマーケティング会社から提供されたWebビーコンおよびクッキー(Cookie)を使用 しています。
2. 当社が収集する情報の種類には、IPアドレス、ドメイン名、リファラーなどの情報、閲覧されたページの情報等が含まれます。この情報により、お客様が最も興味を持ったページやサービス、好んで閲覧されたページ等を知ることができますが、これにより個人を特定できるものではなく、お客様のプライバシーを侵害することはありません。なお、MTではマーケティング会社のサービスを通じて本サービスの情報を記録していますが、当該データの取扱方法等ついては当社が管理しています。

8. 個人情報の開示・訂正・利用停止・消去について

1.お客様の個人情報は、本サービスにログイン後、操作することでいつでも開示・訂正・消去することが可能です。また、それ以外の情報につきましても、お客様ご本人からお申し出があった場合に、遅滞なくその調査を行い、訂正・利用の停止・消去を必要とする事由があると判断された場合はこれに応じます。
ただし、開示することにより以下のいずれかに該当する場合は、その全部又は一部を開示しない場合があります。

1)お客様または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
2)当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
3)他の法令に違反することとなる場合

2. 開示等の求めに応じる手続

1)開示対象個人情報について
開示対象個人情報とは、JIS Q15001:2006の3.4.4.1において次のとおり定義されております。『事業者は、電子計算機を用いて検索することができるように体系的に構成した情報の集合物または一定の規則に従って整理、分類し、目次、符号などを付することによって特定の個人情報を容易に検索できるように体系的に構成した情報の集合物を構成する個人情報であって、事業者が本人から求められる利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止の求めのすべてに応じることができる権限を有するもの。』
2) 当社が保有する「開示対象個人情報」は、

(1) 当社の各事業で取得したお客様の個人情報(当社が業務を受託し、提供元・委託元からお預かりした個人情報は含みません)
(2) お取引先の皆様に関する個人情報
(3) 当社の全ての従業者の雇用管理に関する個人情報
(4) 当社へ入社を希望される皆様に関する個人情報
(5) 各お問い合せされた皆様に関する個人情報

3) 開示請求の申出先
開示請求は前述の「個人情報お問合せ窓口」にお問合せの上、当社が保有するご自身の個人情報の、利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止を求める場合には、当社所定の書面に必要事項をご記入の上、提出していただきます。

4)開示請求依頼にあたっては、本人確認をさせていただきます。場合によっては、公的な証明書の写しを郵送して確認させていただくことがあります。
※ 代理人については、委任状の提出して頂き確認を行います。なお、代理人を立てる場合には、ご本人と代理人両者の公的証明書のコピーの提出が必要になります。また、電話やメール、FAXなどで開示等の要求のあった場合は、一切受け付けておりませんので、簡易書留郵便等の発送記録が取れる方法での提出をお願い致します。
※ 未成年者又は成年被後見人の法定代理人の場合は、法的な代理権を証明する書類で代理権があることを確認いたします。

5) 開示請求(「利用目的の通知」「開示対象個人情報の開示」の請求)にあたり、手数料は1,000円を上限に徴収いたします。これを超えることが明白な場合は別途、ご連絡いたします。

9. 個人情報の取扱いに関するお問合せについて
個人情報の取扱いに関するお問合せ、苦情及びご相談につきましては、以下の当社「個人情報お問合せ窓口」にご連絡ください。

株式会社Finatext 個人情報お問合せ窓口
個人情報保護管理者:取締役CFO/COO  
連絡先:Email  info@finatext.com

11.プライバシーポリシーの改訂について
当社では、お客様の個人情報を保護するために、また、法令その他の規範の変更に対応するために、プライバシーポリシーを改訂する場合があります。改訂があった場合は本サービス内にて通知いたします。